2010年01月15日

なあになあに

なあになあに (はじめてのあかちゃんあそびえほん)







この本は、まさが入院している時に
妻のご両親が、まひに買ってくれた絵本ですわーい(嬉しい顔)





ものすごく気に入ったらしく、
まさが入院していて、まひとの2人の生活の時は
毎日読んでいましたダッシュ(走り出すさま)





分厚いので、まひが破いたり、かじったりすることも
ないようで、毎日読んでいたのにキレイですぴかぴか(新しい)





仕掛け絵本になっていて、穴の開いたページを
めくると、おいしそうな果物の絵があります。








「おいしそうるんるん






と、喜んで読んでいました。





絵も柔らかいと言うか優しく可愛い絵で、
特に女の子にお勧めですexclamation×2








なあになあに (はじめてのあかちゃんあそびえほん)






posted by よしパパ at 23:28| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。